自殺するならFXで大儲けしろ!

自殺の動機は、健康:46%、経済・生活:24%、家庭:9%、勤務:6%、男女:2%らしいです。自殺予防の方法は健康を損なうという事は、私が前から言ってるように禁煙・禁煙・減量(1日2食から1日おき1食に)です。

経済・家庭・勤務、健康も一部は金の問題でしょう。逆に借金をしてFXなどしたら自殺するのではないか?と言う人がいますが、だったら自殺した事例を出してみろ!と思います。

ちなみにFXで数億円の税金を払わずに追徴課税された話は、よくあります。これも悲惨そうに見えますが、税率は儲かった分の20%なので、豪華な生活はできているでしょう。

まずお金が無かったら自己アフィリエイトをし、数万円でも稼ぎましょう。稼いだお金を元にFXをしましょう。死ぬ気があれば数年で億万長者になるか、自己破産者になるだけです。

しかしその前にFXを知らないのなら、デモトレードをしましょう。みんな勉強嫌いなので大損します。死ぬ気で値動きをずっと見ましょう。それだけで儲かるチャンスは増えるのです。

株もFXもせどりも普段の買物も所詮は「上がったら売る、下がったら買う」です。所詮多くは運です。自称専門家のTVに出ている大学教授や証券会社の社員の話も、あてにはなりません。

そして欲をかくのは止めましょう。みんなが持っているから、3ヶ月くらいは持つという事をやると大損します。例えば1日の中で前日比1ドル+1.5円くらいになったら、売り注文をし5銭くらいづつで利益確定し、20銭くらい儲かったら終了しましょう。

これだけで1日1万2千円は儲かります。資金は30万円あれば、この位の儲けは出ます。これを毎日というより、大きく上がるか下がったら1週間に3日間の2時間くらいだけFXをしましょう。

後の残りはFXの取引履歴をブログに書き、下記のようなアフィリエイトを貼りましょう。みんなが踏んでくれないといっても、考える暇があったらASPでアフィリエイト広告を見まくり、申請しましょう。自殺するなら死ぬほどアフィリエイト・ブログを作りまくりましょう。

こうすれば運が良ければ不労所得や億万長者です。運が悪くてもケチになりFX口座開設などで現金をもらいまくれば、パチンコ・酒狂いで馬鹿な昔よりは小金持ちです。アフィリエイトや副業や投資はやれ!パチンコ・酒・喫煙・ゲームなどの道楽はやめろ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です