9月1日の避難訓練は無意味

9月1日は93年前に関東大震災が酷かったので、学校などでは合同で避難訓練をします。

しかし地震はいつ来るか分かりません。地震予知学は無駄です。地震予知よりも地震が起きた後に、復旧する方法の方に予算をかけた方がマシです。

また避難訓練をするのが分かっていて、訓練をするのは無意味です。銀行強盗の防犯訓練も学力テストもですが、突然やった方が効果があります。

更に9月1日は学生の自殺が最も多い日です。夏休み開始を1日遅れにし夏休みの終わりを9月1日までにして、避難訓練を止めたらどうなるでしょうか?

ともかく少子化しているので無知な学校の教師に学生が、殺されないように考え抜きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です